風俗ではフル勃起してセックスできるのに、嫁とセックスする時だけ勃たない・・・

そんな悩みを抱える男性は、意外にも少なくありません。

しかしこれは、男のアソコの問題だけでなく夫婦のあり方にも関わる問題です。

今は新婚だからそんな問題には無縁という人も、ぜひ目を通しておいてくださいね。

今後の夫婦危機を乗り越える、参考材料くらいにはなると思いますよ。

嫁とのセックスだけ勃たない原因とは?

なぜ嫁とのセックスだけ勃たないのか?

嫁とのセックスで勃たない人の状態を「妻だけED」と呼ぶことがあります。

この最大の原因となっているのは、嫁とのセックスに興奮しないことが大きいです。

  • 嫁を女として見れなくなった。(裸の見すぎなど)
  • 嫁とのセックスがマンネリ化して飽きている。
  • 夫婦間でのトラブルや夫婦生活に問題がある。

他には、子作りのプレッシャーなどが原因になることもありますけどね。

とにもかくにも、セックスで興奮しなければ勃たないのも普通のことです。

嫁とのセックスで興奮してフル勃起させる為には?

いくつかの対策はりますが、思いつくのは下記の4つです。

嫁とのセックスで勃たない人は、ぜひ4つともチェックしてください。

嫁とのセックスで興奮してフル勃起させる為には?

対策その1:場所や雰囲気を変えてみる

即効性の高い対策がコレ!

いつもと同じ流れ、いつもと同じ場所でのセックスは、いつか必ず飽きがきます。

その為にも、たまにはラブホや旅館に行って、そこでセックスする機会を作ってください。

場所が変わるだけでも違いは大きく、これだけで新鮮味がうまれて興奮する人もいますよ。

またそこまでしなくても、香水や部屋の照明を変えるだけでも成果はでます。

とにかく大切なのは、いつもとの変化です。

対策その2:セックスのパターンを変える、増やす

攻めと受けを交代してみたり、道具を使ったプレー。

AVを一緒に見ながらセックスするなど、セックスのパターンを変えると、いつもより興奮しやすくなりますよ。

他には、体位のパターンを増やすなどの新しい試みもオススメです。

いつも正常位、騎乗位、バック、座位など、基本パターンしか試してない・・・

そういった人は、体位のパターンを大幅に増やしてみてください。

対策その3:夫婦間のトラブル解決

夫婦間でのいざこざが多いと、セックスをしても色々考えてしまいますよね。

興奮とはまた別の問題ですが、トラブル解消はセックスにも好影響をあたえます。

また子作りプレッシャーに関しては、夫婦間でよく話して相談してください。

意識しすぎたりプレッシャーに感じると、勃たない男性は少なくありませんよ。

対策その4:性欲アップを試みる

嫁とのセックスに興奮しないなら、興奮できるように性欲を上げるのもオススメです。

これも比較的、手っ取り早い対策だと思います。

まずは食事で、牡蠣、ウナギ、山芋、オクラ、ニンニク、大豆製品などを積極的に食べてください。

これらは亜鉛やアルギニンなど、男性ホルモンの分泌を高める成分が豊富です。

特に男性ホルモンに含まれるテストステロンは、性欲や精力の向上に大きく関わる栄養素です。

ですが残念ながら、男性ホルモンのテストステロンは一般的な食生活では増えづらいのが特徴です。

しかも加齢によって、少しずつ減少していくという特徴もあります。

特に30代からの男性ホルモン減少は大きなものとなります。

だからこそ、手っ取り早く男性ホルモンの分泌量を増やす武器が必要になるんです。

それが悩める男の味方でもある「精力剤」です。

精力剤は男性ホルモンの分泌量を増やす成分が豊富で、血流を正常な状態に戻す働きもあります。

嫁とのセックスで興奮しない、勃たないとお悩みの男性は、ぜひ試してみてくださいね。