セックスで勃たない男の悩み相談室

セックスでちんこが勃たない原因を元ED経験者が語る

セックスで勃たない原因とは? 生活習慣が原因

お酒の飲み過ぎはセックスで勃たない原因になる

更新日:

お酒を飲むとついつい陽気になって、嫌なことも忘れちゃえますよね。

ストレス解消にはもってこいのお酒ですが、実は飲み過ぎるとセックスで勃たない原因にもなるんです。

毎日飲み会に参加したり、飲み過ぎるクセのある人は注意してください。

お酒の飲み過ぎはセックスで勃たない原因になる

なんでお酒の飲み過ぎがセックスで勃たない原因になるの?

お酒は飲み過ぎることで、勃起に必要な中枢神経の働きを麻痺させると言われてます。

中枢神経を麻痺させるのはアルコールの影響なのですが、これが中折れやセックスで勃たない原因になっています。

もちろん個人差はありますが、特に年をとってからの飲み過ぎはセックスでは大きな不安材料となります。

とはいっても、お酒はムード作りやホテルに連れて行く為にはかかせない材料です。

ですがセックス前の飲み過ぎは勃たない原因になるので、お酒の量には十分に配慮してくださいね。

適量のお酒なら緊張で勃たない人の対策にもなる

お酒を飲み過ぎるとセックスで勃たない原因になるだけでなく、肝臓を悪くしたり生活習慣病のリスクも高めます。

またアルコール依存症という、厄介な症状もありますよね。

まさに The 悪影響!!!

しかしお酒は「酒は百薬の長」とも呼ばれ、適量なら健康アップにもつながると言われています。

適量のお酒なら緊張で勃たない人の対策

その理由は、お酒に含まれるアルコールにあります。

お酒を飲むと血管がひろがりますが、これによって血流がよくなって海綿体への血流もアップします。

海綿体に血液がたくさん流れこめば、勃起しやすくなるのが一般的な体の仕組みです。

こうなると中折れの防止にもつながり、勃起力も上がりますよ。

また血流がよくなると緊張がほぐて、リラックス効果も期待できます。

リラックスさえできれば普段は緊張してアソコが勃たない人も、通常の勃起しやすい状態に近づきます。

心因性のEDと呼ばれる、緊張や不安、ストレスなどが原因で勃たない人には、お酒が特効薬になる可能性もあるんです。

お酒の適量とは? セックス成功の鍵をにぎるお酒の量について

お酒の適量は個人差がありますが、一般的な目安を紹介しておきます。

体重60kgの成人男性の場合の適量は次のとおりです。

  • 日本酒1合
  • ウイスキーダブル1杯
  • グラスワイン2杯
  • ビール大瓶1本

おそらく物足りないと感じる人も多いと思いますが、一般的には上記の量がセックス成功の鍵をにぎるボーダーラインです。

もちろんこれ以上飲んで平気な人もいれば、この半分の量で勃たない人もいると思います。

アルコールの分解量には、どうしても個人差があるので、とりあえずの目安として活用してくださいね。

ただし二日酔いになるような飲酒量は、100%マイナス影響しかありません。

セックスで勃たないリスクも高いはずなので、適量を知ったうえで飲み過ぎには気をつけてください。

⇒オススメの精力剤はこちら

このサイトは、2つのブログランキングに参加中です。
応援よろしくお願いします。

今読まれている記事

オナニーEDはどうすれば治る?治ればセックスはできるの? 1

マジでやった方がいい、セックスで勃たない人の為の10個の対策を紹介します。

オナニーEDって知ってる?オナニーはマジで勃たない原因になる 2

オナニーEDは通称膣内射精障害のことでもあり、マジで勃たない原因になる恐ろしいEDです。

10代や20代がセックスで勃たない原因の9割は2パターン 3

10代や20代がセックスで勃たない原因は、大半が同じ理由なので解説してまとめてみました。

童貞が初セックスで勃たないのは主に2つの原因がデカい 4

童貞が初セックスで勃たないのはよくあることで、主に2つの原因が大きく関係しています。

年齢別にセックスで勃たない原因や悩みを分析した 5

年齢別にセックスで勃たない原因や悩みを分析して、解決策もわかりやすく提示しました。

-セックスで勃たない原因とは?, 生活習慣が原因

セックスで勃たない男の悩み相談室のトップページに戻る

Copyright© セックスで勃たない男の悩み相談室 , 2019 AllRights Reserved.